2014年5月23日金曜日

嫌われ松子の一生 鬼才・中島哲也監督 主演・中谷美紀 松子の転落人生 感想


本文には作品の内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意下さい。

『嫌われ松子の一生』

2006年5月27日公開

【原題】
MEMORIES OF
MATSUKO

【原作】
山田宗樹

【監督・脚本】
中島哲也

【出演】
中谷美紀、瑛太、伊勢谷友介
香川照之、市川実日子
ほか


山田宗樹さんの原作小説 『嫌われ松子の一生』 を実写映画化! 嫌われ松子の一生、転落人生を描いています。

「劇場で泣ける」 というインターネットでの評判だったので、映画館で鑑賞しました。ジェットコースターのように松子の人生を楽しめます。

街に1人はいそうな女
松子でした。

昔、近所にたくさん犬を飼っていた、犬ばばあというお婆さんを想い出します。

中島哲也さんの監督・脚本。
中谷美紀さん主演、豪華キャスト!

時折ミュージカルが始まり、ファンタジーCGが色を添える。1949~2002年の時代を走馬灯のように見れ、暗く楽しい2時間でした(笑)

みんないい演技してます。もし、東京に住めば、かなり苦しい日々になりそうです。東京には2度行った事がありますが

東京スカイツリーに登れなかったのが、残念(涙) 美術館やギャラリーが沢山あるので、1週間は滞在したいな~。

松子は架空のキャラクターですが、この映画を見ると、自分の人生がどうなるか、考えるのが怖くなるかも。

ささやかながら、小さな幸せでも掴みたい。自分の先祖が必死で生き抜いた様に、自分も必死に生き抜きたい。

そこにある幸せを幸せと気づける事は、実は、幸福な人生なのかも知れない。

『嫌われ松子の一生』 は
テレビドラマ化もされています。

併せて鑑賞すると違った味わい
があり、楽しめます。

東間 陽一 Yoichi Azuma




鬼才・中島哲也監督
嫌われ松子の一生!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。