2014年5月24日土曜日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q  EVANGELION:3.33 庵野秀明 原作・脚本 感想


本文には作品の内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意下さい。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
 EVANGELION:3.33
 YOU CAN (NOT) REDO.』

2012年11月17日公開

【原作・脚本】
庵野秀明

【監督】
前田真宏、鶴巻和哉、摩砂雪

【音楽】
鷺巣詩郎

【声の出演】
緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子
坂本真綾、三石琴乃
ほか


『巨神兵東京に現わる 劇場版』

同時上映。結局、映画館…いけなかった。悔し~(涙) 巨神兵はジブリが作ったようで、宮崎駿、庵野秀明、両監督、師弟の奇跡コラボ(笑)

巨神兵が東京を破壊していく! まるでゴジラ。世の中には怖~い人がいて、人類の危機的状況をつくれば、キリストが降臨するという

危険な考え方の人がいらっしゃる様で…ヨハネ黙示録に出てくるオメガ・最終兵器とは、巨人なのでしょうか?

「iPS細胞」 など生物科学の進歩がもっと進めば、不老不死も夢ではなく、逆を言えば、巨大な人間エヴァを造る事も

不可能ではなくなって来るでしょう。この後、30年 50年で、はっきりとした答えが出ると思っています。

ジブリのアニメ映画作品、『風の谷のナウシカ』 に登場した歴史的事件 「火の七日間」 が現実にならぬよう祈るばかり。


――いよいよ物語は佳境へ。エヴァ、アスカとマリ、宇宙の漂流物を回収へ。定番の使徒と空中戦。かっこいい戦闘シーン!

回収した中から、われらが主役、碇シンジ君、登場。メカニックもかなり凝って作ってます。かなりの見応え!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』 全4部作の第3作目、スタジオジブリ製作の特撮短編映画 『巨神兵東京に現わる 劇場版』 と同時上映された

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.』

おすすめ感動SF作品です!

東間 陽一 Yoichi Azuma



大人気! 庵野秀明監督
エヴァンゲリオン・シリーズ!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。