2014年5月1日木曜日

ルパン三世 LUPIN the Third 峰不二子という女 異色の名作! 女流監督・脚本


本文には作品の内容が含まれます。
ネタバレNGの方はご注意下さい。

『ルパン三世 LUPIN the Third
 ~峰不二子という女~』

2012年製作(日本)

【放送期間】
 日本テレビ
 2012年4月4日~6月27日
 (全13話)

【アニメーション制作】
 TMS/Po10tial

【製作】
 トムス・エンタテインメント

【原作】
 モンキー・パンチ

【監督】
 山本沙代

【シリーズ構成】
 岡田麿里

【キャラクターデザイン】
 小池健

【音楽】
 菊地成孔

【声の出演】
 栗田貫一、小林清志、浪川大輔
 沢城みゆき、山寺宏一
 ほか


『ルパン三世 LUPIN the Third
 ~峰不二子という女~』 3
 第7~9話


「第7話 音楽と革命」

某革命家そっくりさん登場(笑) ジャーナリストに扮した峰不二子が革命家フィラデルの恋人となり、危険な橋を渡る。

暗殺依頼を受ける石川五ェ門。今回は空中戦! 東西冷戦の懐かしいテーマを扱っている。チェ・ゲバラの

映画を連想させ、中々よく再現してあります。真の漢はこうでないと! 不二子は何を狙っているのか?!


「第8話 命日」

命日を当てる占い師を殺してほしいと、次元大介に依頼が来る。占いでは死期と受験結果を言わないのが

慣例だそうで、死の占いはタブー。人間いつ死ぬか分からないから、生きて行けるもの。健康であっても突然

事故や災害で明日死ぬかも知れないと考えれば、一日一日、大切に過ごしたいものです。


「第9話 湯けむり慕情」

日本の温泉街に来た、ルパンと次元。有名画家によって全身に入れ墨を入れられ、人間としてではなく

作品として扱われた、かわいそうな女の子のお話。ルパン&次元 VS 不二子が、のどかな温泉街で

入れ墨女の子を巡り、迫力のバトル!! やっぱり、いつものメンバーは、仲良く喧嘩しないとですね~。

モンキー・パンチ先生の名作! ルパン三世シリーズ、セクシーな女泥棒・峰不二子主役のスピンオフ作品。

女性の監督・脚本ならでは
異色の名作です。

東間 陽一 Yoichi Azuma







モンキー・パンチの名作
ルパン三世シリーズ!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。