2015年3月10日火曜日

スタンプラリー有! エヴァンゲリオン展 熊本県立美術館 展覧会感想

熊本県立美術館の
公式サイトを調べていてあの…

『エヴァンゲリオン』 が
熊本県にくるというのでビックリ!



管理人みゆと一緒に、熊本県立美術館までくりだしました。土曜の午後から熊本県立美術館へ。ギリギリの16時前に到着。

巨大エヴァンゲリオン、メインメンバーのポスターが入口にお出迎え。

そこで記念撮影しようとしていた人が嗜められていました。美術館は基本、「撮影禁止」 ですぞぉ~(ーー;)汗

展示物はセル画すこし、300点の絵コンテ、等身大の綾波レイ、ビデオで、すべて貴重なものばかりでした。

入場料千円と普通、美術館の当日券は 1800円はするのですが、かなり安く設定してあったのも嬉しかったです。

図録をみると、今回展示してあった絵コンテはほとんど収録してあったので、久しぶりに図録をお買い上げ♪

普通の出版物はネットで簡単に手に入りますが、美術館がつくった図録は数年たつと手に入らなくなるので

オークションを通して高値で買う羽目になりそうでした。ま~~高かったら買えないですけどねぇ^^;

出口には恒例のおみやげ屋さん。レイ、アスカ&くまモン、『エヴァンゲリオン』 コスプレ看板(笑) 初号機と記念撮影ができちゃいます。

もういい歳したおっさんなので、おいらは記念撮影しませんでしたが、デカい人形は撮影しておきました。

例の如く、カメラはロッカーの中にあって携帯で撮影 (T_T)

カメラはポッケにちゃんと入れとかないとダメですね。

エヴァンゲリオンのメンバーが熊本各地の観光地にいる合成ポスターが面白かったです v(*^^*)v

このポスターはポストカードにして限定発売してあったので、これもお買い上げしてしまいました。

むむむ、今回は結構、買い込んでしまったですぞ。

展覧会の出口で、スタンプラリーの台紙をもらえます。熊本県立美術館、パルコ5階特設会場(グッズ売店)

熊本アニメイトの3か所を回ると特製ポストカードがもらえるようでしたが、全てなくなってるようでした(先着2千名)

ズバリ3月7日、1週間で2千名超える人が来たわけで、来場者が1万人を超えるのは確実ですね。スゴい!

今後も庵野監督と GAINAX から目が離せそうにありません。
がんばれ 庵野監督!!
東間 陽一 Yoichi Azuma


【関連展覧会】
『エヴァンゲリオン展』
2015年2/28(土)~4/12(日)
熊本県立美術館 本館
特別展/1F展示室




エヴァンゲリオンのフィギュア、フルコンプのシリーズ(送料無料)が、楽天市場で販売されてます。お得に購入できます ↑



【関連記事】
館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 展覧会感想

肥後銀行創立90周年記念 印象派のふるさと ノルマンディー展 感想


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。