2015年6月11日木曜日

NHK 日曜美術館 大英博物館 人類史への旅 池澤夏樹 井浦新 感想

NHK Eテレ 『日曜美術館』
井浦新、伊東敏恵(司会)
毎週日曜 09:00~10:00 放送
翌週日曜 20:00~21:00 再放送

「大英博物館 人類史への旅」
2015年5月24日放送
2015年5月31日よる 再放送

【出演】 池澤夏樹(作家・詩人)


イギリス大英博物館。世界各地でさまざまな時代に生まれた、文明の遺品や美術品などが収集されています。

その数 700万点以上。この世界最大級の博物館が厳選した名品がいま、東京都美術館で展示されています。

古代文明の実像を語る貴重な宝――更に、現代アートまでが選ばれています。

大英博物館は人類が誕生して以来、200万年の歴史を 「モノ」 を通して辿り、文明のメッセージを読み取ろうとしているのです。

ニール・マクレガー館長
「『モノ』 を選ぶ際に重視したのは、人類の歴史を辿る事です。多様な社会と人々、そして、さまざまな歴史的瞬間を語る 『モノ』 を選びました」

数々の名品が語る文明の歴史。人類はどのような文明を築き上げて来たのか。そして、どこへ向かうのか。大英博物館の貴重なモノたちの声に耳を澄ませます。

井浦 新
「日曜美術館です」

伊東 敏恵
「さあ、この展覧会は、あの大英博物館が古代の文明と現代のアートを一緒に同じような 『モノ』 として展示する事で、文明の歴史を考えるきっかけになればというコンセプトで行われているものなんですよね」

井浦 新
「僕も大英博物館、現地に行った事があるんですけれども、200万年という人の営みの中から生まれて来た美の形を通して、時間旅行をしているような気分になりました」

★わが福岡県九州国立博物館に来るので、今からウキウキしています♪ 気軽に行ける距離にエゲレスの大英博物館が来るのは滅多にない幸運でした。九州国立博物館に感謝!!

九州国立博物館がなければ来ていない可能性も大きいかと思います。NHK様が大英博物館の番組の再放送を流してくれたお陰で、予習はしっかり出来ました(〃ω〃)

人類の夜明けと言えば、スタンリー・キューブリック監督の映画 『2001年宇宙の旅』 の冒頭シーンが思いつきます。美しいモノをつくろうとする生物は人間だけです。

「なぜ美しいモノを創る事が出来るか?」

という事も改めて考えさせられそうです。石斧から宇宙船までつくれるようになった人類が次は地球外へとどんどん進出するのは素晴らしいことです。

今後も美しいモノとかけがえのない地球環境を守ってほしいです。



【関連展覧会】
特別展
『大英博物館展―
 100のモノが語る世界の歴史』

 東京都美術館
 企画棟 企画展示室
 2015年6/28(日)まで

巡回
 九州国立博物館
 2015年7/14(火)
    ~9/6(日)

 神戸市立博物館
 2015年9/20(日)
~2016年1/11(月・祝)


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。