2015年9月25日金曜日

メカニックデザイナー大河原邦男展 上野の森美術館 ロボット大集結 感想


メカニックデザイナー 大河原邦男展
上野の森美術館(台東区上野公園)
2015年8月8日(土)
~9月27日(日)

行くかどうか迷ったのですが、上野と言えば外せないコースになってしまった…ついつい行ってしまう上野の森美術館。

ガンダムは好きなので、男心くすぐる展覧会でした!! 入口が混んでないのでサクっと鑑賞できると思ってたら…

中は結構人が多く大盛況!! つくづく思うのだが、立体視せず、正確に2次元の図面に起こす作業は大変そう…

僅かでも狂うと出来上がりに左右される筈。才能の煌めき。ファーストガンダムから現代まで大集結の貴重な展覧会でした。

   v(o^^o)v ワーイ

ギリギリ鑑賞できた僕は本当にラッキーホーイでした!! ファーストガンダムの成功は大河原さんにあると

言っても過言ではないでしょう。パッと見て記憶に残るものを生み出すというのは、かなりの苦しみがありそうです。

クリエイターにとって、生みの苦しみはよく分かります。絵を描いている所の貴重なビデオを上映していたのですが

次の予定時刻が迫っていたので、サラリ観るだけになってしまったの巻。

   ( ノД`) シクシク…

大河原邦男さんの実家は、機械を扱うお仕事だった様です。ナットク。

宮崎駿 監督も、実家は飛行機の部品メーカーだった様なので、生まれてきた環境は、やはり馬鹿にできない部分が。

絵描きは特に、青年までの環境が大きく左右されるかも知れません。

展覧会の大きなポスターと、シャア専用ザクのイメージで造られた車が撮影できる場所があります♪

いいカメラを持って中に入りましょう(笑) お土産は色々とありました。ポストカード、メカコレクション饅頭

クニオカレーもあったな。限定ガンプラが売ってあったのですが値段は結構張りました。6千円くらいですね。

イイ歳して忙しいので、中々ガンプラや模型を作る暇がなく、ちょっと大人になった様な気がしました(笑)

いつか、3Dプリンタを手に入れたら、オリジナルのロボットを作ってみたいですね。ま~かっこよく作るには

かなりセンスが必要でしょうが。展示はかなり多いです。しっかり鑑賞するなら、1時間は必要でしょうか。

これで、東京で巡った所を全て書きました。読んで頂き有難うございます。

感性を磨き、洗練されたセンスを身につけるには、展覧会や旅行、または、映画を鑑賞する事だと思っています。

美術短大で教えられた事を未だに実践しているのですが、大器晩成なのか? なかなか芽は出ません。

しかし、絵に関して言えば、50代でようやく入口に立ったと言われる世界。焦らずじっくり取り組みたいと思っています。

1代で財を成すと2代目で食い潰し、3代目で潰れる、とも言われる。

古代ローマは1代で成功した訳ではありません。戦闘に勝ったり負けたりです。

ゆっくり成長して行けば、衰退スピードもゆっくりになります。バブル景気、バブル崩壊を体感した人間の言葉――

少しは信じて貰えれば幸いです。



【今回の美術館めぐり】

9/18(金)鑑賞
クレオパトラとエジプトの王妃展
7/11(土)~9/23(水・祝)
東京国立博物館 平成館
(台東区上野公園)

9/18(金)鑑賞
メカニックデザイナー 大河原邦男展
8/8(土)~9/27(日)
上野の森美術館(台東区上野公園)

9/19(土)鑑賞
マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展
9/19(土)~12/13(日)
東京都美術館(台東区上野公園)

9/20(日)鑑賞
ニキ・ド・サンファル展
9/18(金)~12/14(月)
国立新美術館(港区六本木)
以上


【関連記事】
クレオパトラとエジプトの王妃展 東京国立博物館 ティイ王妃 展覧会感想

ニキ・ド・サンファル展 国立新美術館 射撃絵画で時の人に 展覧会感想

マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展 東京都美術館 展覧会の感想


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。