2015年10月17日土曜日

日曜美術館 「アートの旅スペシャル」 ミムラ 青木崇高 ヤマザキマリ 感想


 『日曜美術館』
 NHK Eテレ

 毎週日曜 09:00~10:00 放送
 翌週日曜 20:00~21:00 再放送

「アートの旅スペシャル
 みつけよう、美」

2015年4月12日 放送
2015年4月19日よる 再放送

2015年5月10日 00:00
(※特別アンコール 1時間拡大版)

【出演】
 ミムラ(女優)、青木崇高 (俳優)
 ヤマザキマリ(漫画家)




ミムラ
「あっ、すごい」

――心を開いて。

青木 崇高
「うわ~自然光ですよ」

――身を委ね。

ヤマザキ マリ
「ああ、そうそうこれ。
 これが見たかったんだ」

――感じるままに。

奄美大島の森の奥。南国の緑に身を潜めると、かつてこの地で絵に命を懸けた、画家の息吹が伝わってきます。

ミムラ
「入魂の仕方がやっぱちょっと、いい意味として常軌を逸している感じがしますね、何か」

――ふらっと立ち寄った
芸術の理想郷。

青木 崇高
「お~! 景色いいっすねぇ」

――思いがけない美と出会う。
ルオー。

青木 崇高
「力強いなみたいな。まあ、確かに力強くはあるんですけども、何かその…ギューッてやられる感じですね」

ヤマザキ マリ
「あっ、綺麗ですね」

――まだ寒さ厳しい東北。その風土に育まれた、偉大な芸術家の世界へ(棟方志功)。

ヤマザキ マリ
「山の壮大さ自体が、もう女神様みたいなイメージが棟方さんの中にあったのかもね」

――もっと自由に、感じるままに
さあ、美を見つける旅に出かけましょう。

ミムラ
「うわ~! やっぱり海の色が明るいですねぇ、随分。はあ~関東近郊とは全然違いますね。エヘヘ」


★ 旅大好き! 東間陽一にとっては堪らない回でした! 旅行したらやはり、美術館も回るのが定番&鉄板。

県や市のパワーがどれだけ有るのかが、とてもよく分かる。ニューヨークのメトロポリタン美術館を例にだすと

地価が上昇して街並みが綺麗になると、当然治安も良くなります。美術館が周辺に及ぼす力は絶大です。

建物の建設及び、名品を集めるのはお金がかかる事ではありますが。美術品の値段よりいい作品と思えば

僕は、何でも良いと思っています。ガラクタを組み立てた物でも、面白ければOKです(笑)

もっとお金があれば、日本中、世界中の美術館を巡ってみたいものです。軽自動車に相方みゆを連れて

世界を巡る旅に出たいものですねぇ。語学がないので、そこを何とかしないといけませんが(汗)

画材を沢山車に詰めこむと大変なので、ノートブックにペンタブが有れば、ホテルで絵が描けるかも♪

夏で暑いのですが、旅に出て、自分をもう1度みつめ直すことが、今は、必要な気がする。

芸術家と対話できるのは美術館です。皆さんも、旅行先と地元でぜひ、美術館を訪ねてみて下さい。

東間 陽一 Yoichi Azuma



【今回訪れた美術館、場所】

 ミムラさん
 田中一村記念美術館 (奄美大島)

 青木崇高さん
 清春芸術村 (山梨県)

 ヤマザキマリさん
 棟方志功の記念館 (青森)
 志功が愛した温泉



【関連記事】

日曜美術館 「アートの旅 みつけよう、美 決定版」 大村智 7人の旅人 感想

日曜美術館 「アートの旅 みつけよう、美 秋編」 佐野元春 小西真奈美 感想

日曜美術館 「アートの旅 みつけよう、美 夏編」 田中麗奈 片桐仁 感想


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。