2017年1月9日月曜日

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN 福岡アジア美術館 感想


年末の忙しい時期、博多に帰郷
めぼしい展覧会はここだけでした。



クリスマスイブ、人が多かったです。中国人観光客が少し前は多かったのですが、今回は少なかったですね。

知人に聞くと、観光船が博多港に寄港したらワッといるそうですが…熊本にも来てほしいものです。

篠山紀信さんといえば激写。

それ以外はあまり知らないので、今回力作が博多で鑑賞できるという事で、楽しみにしていました!

ふだん、写真を撮ったり見るのは当たり前ですが、やはり超巨大写真をみに行くと、圧倒されるものが。

画面や写真集をみるのと、実際に行って、巨大なものをその場で見るのは、感じ方が随分違いますね。

――しかし、入場したときに、三島由紀夫 先生の巨大写真をみて、えもいわれぬ衝撃を受けました。

油ギッシュな肉体美を見ていると、ラ○ザッ○ と叫んでしまいたい衝撃に駆られてしまいました(すいません)。

子どもの時、バブル期あたりにマッチョブームがあったような。 2016年末で株価 1,9000円辺りなので

バブル再興も近いのでしょうか?
社会が活気づいてほしいのですが。

ガンガンお金をつかって不景気のときに困らないよう、平常心をもって、毎日しっかり生活したいものです。




篠山紀信さんの作品を鑑賞すると、輝かしい時代を生きた著名人の姿をそのまま残せる写真は素晴らしい。

絵描きとしては
これに負けない位の
努力が必要だと思うばかり…

カメラマンは接客が上手くないと(被写体である)その人の、いい写真を撮れないのかも知れませんね。

あまり呂律の回らない無骨な僕には、ちょっち無理な仕事です。これでも愛想よくはしているのですが m(_ _)m

震災に遭われた方の写真もありました。東日本大震災で何もできなかった自分を、本当に申し訳なく思います。

流石に、仕事ほったらかしにして東北まで行けませんでした…もっと稼いで、こういう非常事態の時に

ドーンと寄付できるよう頑張りたいです。どれも素晴らしい写真ばかり、みたらお釣りのくる展覧会!

みんなで行きましょう。携帯電話にカメラがあるのが、今では当たり前の時代になりました。

スマートフォンで撮影している内に、プロのカメラマンになる子どもが出るかもしれませんね。

節度とマナーをもって
たのしく撮影しましょう。

東間 陽一 Yoichi Azuma


追記
昨年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。油絵やCGなど、たまに過去作紹介します。

展覧会は一期一会、今年も美術館めぐりします! 別垢もフォロー下さると嬉しいです^^ @CestvsMiyu @WriterMiyu



【関連記事】
宗像・沖ノ島と大和朝廷展 神宿る島、世界遺産登録へ 九州国立博物館 感想

フィンランド・デザイン展 森と湖の国 ムーミンも来日! 福岡市博物館 感想




【関連展覧会】

「篠山紀信展 写真力
 THE PEOPLE by KISHIN」

 2016年12月18日(日)
~2017年02月12日(日)

 福岡アジア美術館
 企画ギャラリー

【巡回】
 2017年01月04日(水)
~2017年02月28日(火)
 横浜美術館


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。