2017年3月12日日曜日

日曜美術館 アートの旅  あいちトリエンナーレ編 園子温 若村麻由美 感想


『日曜美術館』
 NHK Eテレ(教育)

 毎週日曜 09:00~10:00 放送
 翌週日曜 20:00~21:00 再放送

「アートの旅
 あいちトリエンナーレ編」

 2016年08月28日
 09:00~09:45 放送

【司会】
 井浦新(俳優/ものづくり集団
『ELNEST CREATIVE ACTIVITY』
 ディレクター)

 伊東敏恵(語り兼務)
 (NHKアナウンサー)

【出演】
 園子温 (映画監督)
 若村麻由美 (女優)


――ビルの廊下を歩いていくと

若村 麻由美
「うわ~! わあっ
 うわ~! すご~い!」

――フロア一面に鮮やかな、花や文様。
そして、古びた昭和の建物の上には…

園 子温(その・しおん
「いいね、すばらしいね」

――何でもない風景を変えてしまう
不思議なものが。

園 子温
「急にマンハッタンに来たような
 気分になってきたよ」

――どれも最新のアートです。

若村 麻由美
「どんどん作家が意図している迷宮に
 私はまんまとはめられてしまい…」

――話題の芸術祭、あいちトリエンナーレです。訪れたのはアートを愛する女優の、若村麻由美さんと

愛知県出身の映画監督、園子温さん。都市を舞台に、見慣れた光景をアートで一変させる大規模な芸術祭。

2人の旅人が前代未聞の作品を体感します。楽しくて驚きに満ちた、「アートの旅」 の始まりです。

――愛知県名古屋市。

やってきたのは
映画監督、園子温さん。

園 子温
「久しぶりですね
 でも、よく昔は遊びに来てたし」

女優
「どこ行ってたの?
 お店ほったらかしにして」


★ 横浜トリエンナーレも何時かは鑑賞しに行きたいものです。こういったのは中々、簡単そうに見えて

作るのはアイデアを相当練らないといけないのでやはり、行ってみないと何とも言えないでしょう。

行かないと気がつかない事が多いものです。体感型アートも、いつか作ってみたいですね。プログラムが

難しそうですが、いつかはVR作品も組んでみたいもの。久留米の福岡県青少年科学館のプラネタリウムを

昨日みてきました! とても綺麗です。視野がすべてモニターであれば、バーチャル空間になりそうですね。

ドーム状の絵も、描いてみたら面白いかもしれません。園子温 監督の映画を鑑賞していないので

そろそろチェックしたいものです。色々な展示あって楽しそうです。熊本もトリエンナーレして欲しいですが

まだまだ震災から立ち直っていないので、もう少し時間が必要でしょう。僕も、もう少し貯金ができたら

4Kのビデオカメラを購入して、熊本や九州の大自然を、世界に向けて発信したい。会場を設営するのは

多額のコストがかかるので、ネットで見られるアート展を開いてみたい。それならば、何とかなりそうです。

がんばろう熊本。

東間 陽一 Yoichi Azuma



【関連記事】
日曜美術館 井浦新 円空への旅 12万体の仏像を彫って庶民に与えた 感想

日曜美術館 「アートの旅 みつけよう、美 決定版」 大村智 7人の旅人 感想

日曜美術館 巡る、触れる、感じる ~井浦新 “にっぽん” 美の旅2~ 感想

日曜美術館 さよなら、わたしの美術館 カマキンの65年 鶴田真由 感想

NHK 日曜美術館 ヨコハマトリエンナーレ2014 森村泰昌 井浦新 感想






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。